お家の物語を大切にする平岡工務店

  • facebook
  • instagram

自然が包む、和と北欧の暮らし。 【葛城市】

ご両親の強いご要望があり、ご実家近くで土地探しをされていたNk様。
理想はゆったりとした間取りの平屋で、実現するには広い土地探しが必須でした。

いくつかのハウスメーカーや工務店に相談されておりましたが、なかなかしっくりとくるお話が出来ていないということで弊社にご相談に。

気になっている土地はあったものの、平屋にすると理想の間取りからは離れていくため1階はLDKを中心に広くゆったりと作り、2階はボリュームをおさえ、プライペート空間を集めた1.5階をイメージしたプランをご提案させて頂きました。

日当たり、周辺環境、暮らし方などいくつかのお話を通じ、弊社のお家づくりにご賛同頂き、提案プランでのお家づくりを進めていくことになりました。

IMG_3538

ゆったりリビング

一直線のLDK配置で視線の止まりをなくし、広がりが感じられるように。
両側をテラスと和室で挟むことで面積以上にゆったりとした空間が味わえます。

IMG_3679

大きな軒下空間

軒を大きく出し、軒下空間がお部屋と一体となる。
日差しや雨を遮ることはもちろん、BBQやお子様のプールなど、アクティブに使えるお部屋のようなテラス空間。

IMG_3438

散らばる遊び心

お客様も滅多に入ることのない洗面室や2階のトイレには、お部屋のトーンより明るい色味のクロスをポイントとして使い、遊び心を加えました。
日の当たりにくい空間でも、とても明るい表情を見せてくれます。

軒下空間を使ったエントランスまでのアプローチ。
道路側には視線が気にならないよう植栽を配置し、年月を経るとともに育つ植栽の彩りが、より魅力的なアプローチとなるように計画致しました。

TVボードを配置した壁の上部には明かり採りの窓を設置。
明るさだけでなく、ソファに座ったときには視線が近隣建物を避け、空を見上げられるように計画しました。

奥さまが最後まで悩まれたキッチンは、パネルの色をシンプルなものにし、ポイントクロスやクッションフロアを淡い色味でまとめて統一感をもたせるように計画。パントリーも完備。

2階のトイレは、ご主人と奥さまの遊び心を活かした個性的な明るい空間となりました。

角地に面した敷地ならではの2方向のファサードデザイン。
正面からだけではなく、通行される方からもどのように映るかを検討し計画致しました。