奈良の平岡工務店はお家の物語を大切にする

  • facebook
  • instagram

【弓指】アイデアをカタチに

"おとうちゃん"と皆に呼ばれるこの人は、平岡工務店の会長さんです。

おとうちゃんは、元々、凄腕の宮大工さん。

今は引退されて、事務所の植込みの管理や掃除、材料の運搬など、会社のサポートをして下さっています。

時間を見つけては、大工にまつわるお話やモノ造り・家造りについての姿勢、人生とはいかなるものか等々、私に説いてくれます。

廃材の片付けをしているときに突然、腰掛けのリメイク案を思い付いたおとうちゃん。

私に少しだけそのアイデアを説明した後、すぐに手を動かし始めます。

本当にモノ造りが好きなんだなぁ、と思いながらシャッターを切りました。

おとうちゃんと、あーだこーだ言いながらアイデアをカタチにする時間。

私にとって、日常のささやかな楽しみのひとつです。


施工管理・現場監督 弓指