奈良の平岡工務店はお家の物語を大切にする

  • facebook
  • instagram

Og様邸 高の原 現場調査

「高の原で土地を購入し、自分たちらしいお家を建てたいです!」と、ご相談いただいたOg様。

高の原地区は、教育環境や通勤の利便性、周辺施設、自然環境など、子育て世代にとって好条件が揃う人気エリア。

その人気に比例して土地価格も高騰し、なかなか手が出にくいものでした。

そこで提案させていただいたのが、2階建てのテラスハウスの中古物件。

高の原地区にあるテラスハウスをリノベーションすれば、希望予算内で自分たちらしいお家造りが叶うという提案に共感をいただき、計画がスタートしました。

購入されたテラスハウスは、壁紙や襖だけでなく、キッチンや洗面所、お風呂まで新品にリフォーム済みで、そのままの状態でも充分暮らせる状態でしたが、綺麗になっているだけで、Og様の求めているお家ではありませんでした。

リフォーム済み物件を、全て解体してスケルトン状態にし、間取りを1から作り直すという、普通では考えられない計画ですが、”綺麗なだけ”ではない、「自分たちらしいお家」で暮らしたいというOg様の想いを叶えるには、全面リノベーションする必要があったのです。

工事前の現場調査には、様々な分野の業者さんが集結します。

玄関を開くと、全員バラバラに配置しそれぞれが施工する部分を現場監督とプランナーに確認を取りながら手際よくチェックしていきます。

できること、できないこと、残すもの、残さないもの。

一度の現場調査で関連業者さんが一緒にチェックすることで、不安要素を相談し合うことができ、施工方法がその場でサクサクと決まっていきます。

外観は変わりませんが、内装は驚くほど変貌する予定です。

これから始まるリノベーション。

その面白さをOg様にも思う存分味わっていただけたらなと思います。