奈良の平岡工務店はお家の物語を大切にする

  • facebook
  • instagram

Molding house【生駒市】*

もともと新築を希望されていたY様。
“住みたい場所”は決まっていたものの、そこは土地の値が張り、新築となればさらに予算が掛かる…。ご夫婦が選んだのは、「希望エリア内の中古物件を購入し、自分たちらしいリノベーションをする」という新居づくりでした。

実はこの中古物件、転勤でお引っ越しされる弊社のO B様より譲り受け管理していた築14年の築浅一戸建て。耐震性や断熱性能の不安もなく、さらに間取り・動線もそのまま生かせるため、主に空間のデザイン変更を行いました。

造作した建具や家具の面材、さらに巾木や廻り縁などに立体的な装飾「モーデルディング」を用いて「海外テイスト」表現したお家が完成しました。

1B9A0509

自由自在の造作

一からデザインを考えた「家具のような造作洗面化粧台」。面材の色から取手、手洗いのボウルの高さや水栓金具、タイルに扉の形状に至るまで、全てお施主様と
一緒にデザインを考えました。

1B9A0618

壁マジック

両サイドに掃き出し窓がある間取りだったため、テレビ、テーブル、ソファの配置が自ずと決まってしまいます。外庭に続く掃き出し窓をあえて無くすことで、家具配置が一変。ゆとりある空間へと生まれ変わりました。

1B9A0604

居心地のいい「ヌック」

奥行き1m。ちょうど良い区切りで、圧迫感のないこもれる空間「ヌック」を施しました。寝転がったり座ったりしながら本や映画を楽しめます。間接照明をアレンジし、趣味の時間を過ごす寛ぎ空間となりました。海外の暮らしの一部を切り取ったような雰囲気あるリビングに。

before:ダイニング

before:ダイニング・キッチン

before:キッチン

before:リビング

before:トイレ

before:トイレ扉

before:洗面室