奈良の平岡工務店はお家の物語を大切にする

  • facebook
  • instagram

想いを継ぐ家【天理市】

奥様の祖父が建てられたお家で幼少期を過ごし、ご結婚を気にそのお家を譲り受けて4年ほど住まわれた後にリノベーションする事を検討され、ご相談に来られました。しかし、建物は思った以上に老朽化しており、日照状況や、将来の生活導線などを考え、広い敷地を生かした平家のお家に建て替えることをご提案。

しかし、調整区域内の建て替えという事で、乗り越えなければいけない問題が沢山あり、着工までに多分の時間を要しましたが、その分、じっくりと時間を掛けてご夫婦の想いを聞くことが出来ました。

お打ち合わせには、ご主人が何度も間取りを考えて持ち込み、アイデアを出し合って検討し、お婆さまの風水学の意見も取り入れながら設計を行いました。

自然な風合いやお色がお好きな奥様の好みに合わせて、ベージュ、グレー、ホワイトで構成されたカラーリングに鈍く光る真鍮金具を散りばめ、優しい雰囲気に仕上がった内観と外観。

生まれ育った場所で、新たに生まれ変わったお家にも、ご家族を想う気持ちが沢山詰まっています。

p1

玄関脇の洗面

ご家庭で出来るコロナ対策として要望が高くなった玄関脇の洗面台。誰もが使えて見える場所にあるからこそ、洗面ボウルだけじゃなく、鏡や照明タオルハンガーまで、拘りを詰め込んで。

14

洗濯の動線

洗濯→干す(乾燥)→畳む→直すの動線が、一度も外に出ず2階に上がることも無く完結する家事動線。キッチンからの距離も近いので家事負担を大幅に軽減することができました。

p2

優しいあかり


間接照明の光は壁や天井にバウンドした光が面に伸びて広がるため、光源を見ることなく目に優しく穏やかな空間を作ってくれます。淡い色でコーディネイトされた空間には最適の演出です。