奈良の平岡工務店はお家の物語を大切にする

  • facebook
  • instagram

Ih様 奈良市 足場解体 

新年を迎え、厳しい寒さが続く1月中旬。
この日は、暖かい日差しに恵まれ、気持ちいい気候です。
いよいよIh様邸の工事も残りわずかとなり残りは内装と外構工事。
ついに「足場解体」です。

職人さんたち2名で、支柱と足場板(アンチ)を一本一本丁寧に取り外し、トラックに綺麗に収まるように積み込まれます。

上棟、大工工事、外壁・屋根工事…
家づくりの「名脇役」として、なくてはならない存在。
たまには、スポットを当ててあげてもいいかもしれませんね(笑)。

舞台幕が開くように、お家の外観がお目見えしました。
お客様と一緒に、長い月日をかけ、お打ち合わせを繰り返し、いよいよ形になってきたな、と実感する瞬間です。

Ih様、あと約2ヶ月で完成です。