奈良の平岡工務店はお家の物語を大切にする

  • facebook
  • instagram

Ns様 香芝市 地鎮祭

徐々に冬の寒さが近づいてきた11月の終わりに、Ns様の地鎮祭が執り行われました。
目の前の公園の木々は赤く色づき、これからこの景色を毎年楽しめることができます。

緊張感が漂う中、祝詞奏上(のりとそうじょう)という、神様へ土地を使うことを告げ、安全祈願を祈る儀式が行われました。

その後、土地の四隅を「奉献酒」で清めます。
お母様としっかり手を繋ぎ、小さなお施主様も一緒に、四方を順にめぐります。

「ねえ、ねえ、こっちきて。」
「ほら、大きな石が落ちてるよ。」
「お家つくるとき危ないから、こっち置いておくね。」

ひとつ、ひとつ石を集めてくれました。

そして、最後にお施主様よりこんなプレゼントをいただきました。

「カイロ」と「のど飴」

Ns様より、たくさんの思いやりと優しさをいただきました。
本当にありがとうございます。

いよいよ理想のお家を形にしていく工事のはじまりです。