奈良の平岡工務店はお家の物語を大切にする

  • facebook
  • instagram

眺めと暮らす家【奈良市】

土地探し〜完成まで2年…。

土地探しの当初は、漠然と2階建てのお家を建てることをイメージしてされていたYb様。1年間に及ぶ土地探しを通じて、暮らしの妄想を何度もするうちに、湧き出てきた感覚は「眺めの良い平屋で暮らしたい」でした。

眺めが良く、平屋が建てられる敷地面積を有する土地はすんなりとは見つからず、空振りの連続…。

そんなある日の土地探しで現地に到着した時、「ここか… ここかも知れない」と、呟くご主人様。
鬱蒼と生茂る樹木の隙間から遠くの景色を一緒に眺めるところからスタートし、理想的なロケーションと暮らしを手に入れられました

1B9A8258

窓際の特等席

春は水田に写り込む鮮やかな空、夏は生き生きとした緑の絨毯、秋には黄金色の稲穂が揺らめき、イチョウの木が紅葉するなど、四季折々の移ろう景色を
眺めたくなる「窓際の特等席」。

1B9A8229

アウトドアリビング

深い軒のインナーバルコニーではBBQは勿論、テーブルとチェアを置いて朝食したり、プールを出してお子様と遊んだり、リクライニングチェアを置いてお昼寝したり、多目的に使えます。

1B9A8158

一人の空間

通常の床より一段下げた4帖のスペースは、テレワークだけでなく、読書や音楽を誰にも邪魔されずに自分に集中できる空間。景色を眺めながら、ゆっくりとドリップした珈琲を味わうこともできる秘密基地のようなお一人様用の「指定席」。