奈良の平岡工務店はお家の物語を大切にする

  • facebook
  • instagram

【山下】ご近所さん

最近は、近所付き合いを敬遠する人が多いような気がします。
隣にどんな人が住んでいるのか知らない…、そんな話をニュースでよく聞くことがある。

果たしてそんなに煩わしいことだろうか。

私の家の裏にはインナーテラスがあり、田園風景が広がっている。
その目の前で野菜をつくっておられるご近所さん。

「こんにちは!」

「お子さん、また大きくなったねー。よかったら、これ(野菜)お子さんに食べさせてあげてね。」

「いつもありがとうございます!」

こんなやり取りで、いつも野菜をもらってばかり。。。笑

まるで実家に帰ってきたときのような感じ。

台風が来たときには、誰もいない畑が気になって、何ができる訳でもないのに窓から何度も様子を見てしまったり。

目には見えないけど、そんな関係性があるご近所付き合いって改めていいな、と思う。

いつもご近所の皆さんの優しさに触れながら、のんびりと過ごせることに、感謝しないといけませんね。


企画・広報 山下