奈良の平岡工務店はお家の物語を大切にする

  • facebook
  • instagram

【高田】切り取る

我が家のリビング窓から見る光景。

正面から見ると、びっしりと緑で埋め尽くされている。

手入れなど全くされてない、雑草だらけの森。

春には山桜が咲き、この夏は自生のあじさいが咲き誇っている。

この窓からの眺めが好きで、毎日のようにボーッと、しばらく眺めてしまう。

違う角度から見ると、遠くに生駒山も。

全てのお家が、眺めの良い場所に建てられる訳ではありませんが、お庭の緑や空など、どこか1箇所でも眺めたくなる場所を作りたい。

光の入り方や風の通りを考えるだけなく、「眺め」も意識して窓を切り取る。

注文住宅を造っているなら当たり前のことでしょ!と思われるかもしれませんが、これが中々難しいんです。

「切り取る」場所や大きさも意識しながら、間取りと窓の関係を考えています。


プランニングマネージャー 高田