奈良の平岡工務店はお家の物語を大切にする

  • facebook
  • instagram

【岡本】6月の香り

「ママ!桃の匂いがする!」


キッチンに漂う6月の香り。

梅シロップ作りは、毎年この時期のお楽しみ。

私が幼かった頃、母・姉と一緒に梅シロップを作っていました。

氷砂糖と梅を交互に瓶の中に並べる作業は、大事なキラキラビーズを瓶の中に詰める感覚に似ていて好きでした。

今は娘達が瓶に梅を並べる担当。

途中で次女が氷砂糖を1粒、つまみ食い。

続いて長女と三女が、、、そして私もつまみ食い。

氷砂糖は4粒減りましたが、瓶いっぱいに詰め終えました。

少し置くと氷砂糖が解け始めて梅がツヤツヤと輝きだし、そのうちだんだん量が減って、あめ色に変化していきます。

その様子を見るのも大好きで、梅シロップ完成までは、目で楽しみます。

夏休みには炭酸で割ったり、かき氷にシロップとしてかけたり舌で楽しみたいと思います。


不動産事業部 岡本