奈良の平岡工務店はお家の物語を大切にする

  • facebook
  • instagram

【森本】0 から 1 へ

あやとりにけん玉、木登りに川遊び。

田舎育ちの私は昔ながらの遊びがとても好きです。

その中でも特に好きなのは折紙。

何の変哲も無い一枚の色紙が、山折りや谷折りなどの手を加える事で、様々な形に変化していくのを見ているのがとても楽しい。

折紙の本を見ながらきちんと折るのも楽しいけど、本などを見ず自由に折り進めながら「ここでこう折ったらいいかも」と完成形を想像しつつ形を仕上げていくのも私なりの折紙の楽しみ方のひとつです。

もしかしたら折紙と家づくりは似ているのかもしれない?

最初は一本の木材が職人の手を加える事で様々な形に変わり、最後は家が完成する。

きっと、私は 0が 1になる瞬間が好きなのだと思う。

これからも折紙を折りつつ、家づくりにも携わっていきたい。

喜んでくれる方がいるならば。


インテリアコーディネーター / tecio 森本