奈良の平岡工務店はお家の物語を大切にする

  • facebook
  • instagram

Mm様邸 生駒市 大工工事

「永いこと住んでたけど、天井がこんな感じになってるとは、知らんかったわぁ。」

姉妹二人、築45年のお家にお住いのMm様。

お母様と永く過ごされていたお家のキッチン、居間をリフォームされることになりました。


解体された天井を見上げながら、お母様との日々を思い出されていたのでしょうか。。。

実は、工事が始まる前、とても不安なご様子だったMm様。

というのも、健康な身体を維持する秘訣は “食べること” 、だから出来るだけ自炊するというMm様流の拘りをお持ちだったからなのです。

「工事期間中は自炊ができなくなるんかなぁ・・」と。

キッチンを解体した後に様子を伺いに行くと、

「お料理が出来ているのよ!」

不自由がないようにと、別の部屋に設置した仮設キッチンでお料理していただけていることを笑顔で教えてくださり、ほっとひと安心。

料理上手なお姉様は、新しく入るキッチンの説明書を熱心に読み込んで、工事が終わるのを心待ちにしていただいているようでした。

リフォーム後には、新しいキッチンで作った美味しいお姉様の手料理を食べたり、歴史あるお庭の風景を眺めたり。

のんびりと快適に過ごしていただけるお家になりますように。