奈良の平岡工務店はお家の物語を大切にする

  • facebook
  • instagram

Ig様邸 地鎮祭 奈良市

「この辺まで建物がくるねん」

「そうか」

この日のために、お施主様のご両親も、わざわざ滋賀からお越しいただきました。

四隅を奉献酒で清め、最後は「神酒拝戴(しんしゅはいたい)」で工事の安全をお祈りします。

「平岡さん、宜しくお願いしておきます」

と、静かに声を掛けてくださったお父様。

その言葉の中に、息子さんへの愛情が感じられました。

夏になれば、ここから花火が見れるそうです。

是非、ご両親と一緒に。


お待たせしました、いよいよ工事がはじまります。