奈良の平岡工務店はお家の物語を大切にする

  • facebook
  • instagram

いつまでも優しさを感じる家【橿原市】

土地の購入はすでに済まされ、設計事務所や工務店で半年間かけて提案を受けておられたkt様。

出来上がった図面には、伝えた要望は全て入っていました。
しかし、この家での暮らしが、どうしても想像できずにご友人に相談したところ、「平岡工務店」をご紹介い頂き、お手伝いさせて頂くことになりました。

kt様は、とにかくご家族(5人家族)の仲が良く、思いやりの溢れるご家庭だなという印象で、ご家族への思いやりや、優しさを家の中にも少しでも取り入れられればと、家事動線、空間の使い方を丁寧に考えました。

2

窓際にダイニングテーブル

テラスと繋がる大きな窓から、優しい光と風を感じながら食事をしたり、冬の寒い時期にはダイニングの背面に設置した、「蓄熱暖房機」に集いたくなるような空間としました。

3

つながる家事空間

1,家族が並んで使える、広々とした洗面室。
2,洗濯や室内干し、アイロンやミシン掛けができる造作テーブルがある家事室。
3,物干し後に家族の普段着が収納できるファミリークローゼット。

この3つの空間を、キッチンの裏側に一直線につなげたことで、日々の家事が最短距離で済ませることが出来るように。

4

廊下のない1階

1階にLDKがある場合、奥への動線を取るのに廊下が出来ますが、その廊下部分をLDKに取り込んで28帖空間を実現しています。