お家の物語を大切にする平岡工務店

  • facebook
  • instagram

お家の保証について

切っても切れない、 安心と備え。

平岡工務店では、お客様にお家をお引き渡ししておしまいだと思っていません。
そこから本当の「お付き合い」が始まると考えています。


家は、雨風にさらされて年月が経つとどうしても老朽化する所ができてます。
そのことを家のプロである私達は十分理解しています。
傷んでる所や壊れている所がないか定期的にお伺いしたり、
少しでも気になった事はすぐご相談して頂ける「丁寧なお付き合い」をさせて頂いております。

お家には「安心」という備えが必要です。

1.住宅瑕疵担保責任(住宅保証機構)

新築住宅のお引渡し日から10年間、構造耐力上主要な部分と雨水の侵入を防止する部分に瑕疵(欠陥)が発見された場合、補修費・調査費用・仮住宅・移転費用が保証されます。万が一、弊社が倒産したとしても、住宅保証機構から直接支払いを受けられます。

2.充実の定期点検

住まいを建てるだけではなく、建てた後も安心して頂けるようお引き渡し後、6ヶ月・1年・3年・5年・10年(10年間で5回)定期点検を行います。

3.20年継続する地盤保証

地盤保証システムは、建築基準法に準じた地盤調査の結果を第三者が評価し、適切な基礎仕様をご提案すると共に、不同沈下に対する原状回復を20年保証します。

4.長期優良住宅の認定が容易

国土交通省が定める長期優良住宅の認定基準(劣化対策、耐震性、維持管理性、可変性、バリアフリー性、省エネルギー性等)が標準で設計されている為、長期優良住宅の認定が容易となります。