お家の物語を大切にする平岡工務店

  • facebook
  • instagram

Un様邸 橿原市 土台敷~棟上げ

 

棟上げの準備開始です。

まずは、土台敷です。
墨出しを行った後、基礎のアンカーボルトに合わせて、土台となる材料に穴を空けて敷き込んでいきます。

平岡工務店では躯体の根幹となる土台や大引き、通し柱、隅柱、管柱はすべて桧(ヒノキ)を採用しています。

床下断熱材、構造用合板の施工です。

棟上げの材料も搬入され、養生もバッチリです。
棟上げの準備が整いました。

Un様邸、上棟です。

無事に上棟することが出来ました。

天候に恵まれた上棟日和でした。

Un様邸、ここからは棟梁を筆頭に、内外共に丁寧な職人さん達による本格的なお家づくりが進みます。