お家の物語を大切にする平岡工務店

  • facebook
  • instagram

カフェのような家

2階のLDKは、漆喰壁やエイジングウッドなど、素材を吟味してナチュラルアンティークの世界観を演出。奥様の憧れであったカフェのような空間に。水回りと居室を配置した1階部分は、生活しやすい家事動線と、将来的に間仕切ることができる子供部屋など、機能性と柔軟性を活かした、ご主人好みのシンプルな空間としました。

img_1_1

風合いを引き出すエイジング加工。

柱やフローリング・天井の梁・板張りは、新品の構造材に特殊なエイジング加工で風合いを持たせています。

img_1_2

開放的なくつろぎの場所。

和室として区切らずに、リビングの隣に畳コーナーを違和感なく配置することで、ちょっと横になりたいときや、小さなお子様のお昼寝スペースとして活躍します。

img_1_3

家事負担をやわらげるアクティブライン。

洗面室を少し広めに取り、ファミリークローゼットと物干場をラインで繋ぐことで、洗濯する、干す、畳む、収納するという家事動作を、最短距離で済ませることができます。