お家の物語を大切にする平岡工務店

  • facebook
  • instagram

眺望と趣味を楽しむ家 【生駒郡】

眺めが良くて開放感のある場所で暮らしたい。そんな想いを持ってたどり着いたのは、目の前が一面ぶどう畑の絶好のローケーション。外からの視線を気にせず眺望を楽しめるように、家族が集うLDKは2階に配置し、大きな窓からは光と風が優しく入ります。お料理とファッションが好きな奥様には家事室と大きなクローゼットを、スポーツと工作が趣味のご主人にはスポーツ用品の収納と、機械いじりができる工房兼、インナーガレージを用意しました。

img_12_1

外と中の繋がり。

2階のLDKと段差なく繋がる広いテラスは、およそ半分を目隠しの腰壁とし、バーベキューなどをする際に廻りの目線を気にせずにプライベートな空間を確保できます。残りの部分は半透明のアクリル版にして、光を取り入れています。

img_12_2

縦の広がり。

およそ20畳のLDKは十分に広い空間ですが、勾配天井の形状を活かして天井高を50cm上げ、縦の空間に広がりを持たせることで畳数以上の広がりを感じることができます。

img_12_3

気づかないような拘り。

スイッチのパネルは、通常、プッシュ式のスイッチを使用しますが、こちらは少しレトロなトグルスイッチを採用。取付にはマイナスネジを使用しますが、そのネジの方向をキレイに揃える。ちょっとしたことですが、揃っていないのと揃っているのでは、仕上がりが全く違う印象になります。