お家の物語を大切にする平岡工務店

  • facebook
  • instagram

三角屋根のナチュラルハウス 【奈良市】

“家”らしい三角屋根のシンプルなデザインに大きなスクエア窓を並べ、シームレスなシルバーのガルバリウム(鉄)の外壁で包み込んで、モダンな印象に仕上げました。一般的な住居では1階にLDKを造ることが多いですが、ここは非常に眺望が良い立地条件だったので、2階にLDKを配置して景色を楽しみながら食事ができる窓際のダイニングを設けました。家族の集まるリビングには、ご主人がご希望された天然無垢の床材を敷き、ナチュラルで温もりが感じられる空間に仕上げました。

img_6_1

組合せを楽しむ。

モダンな印象の建物とは対象的に、芝生と植栽の緑と、枕木を敷き詰めたナチュラルな印象のアプローチ。どちらかの雰囲気に寄せきらずに、上手く組み合わすことでお家全体の雰囲気を優しくまとめています。

img_6_2

端から端まで見通せるシンプルな間取り。

LDKのある2階は、間仕切りを出来る限り少なくして、建物の端から端まで見渡せるシンプルな間取りとしました。この間取りにしたことによって実際の坪数よりも遥かに大きさを感じることが出来る空間になっています。

img_6_3

上手にコストカット。

キッチンの背面収納は、通常キッチンと同じメーカーのものを設置しますが、丈夫に出来ている分コストが高くなりますが、こちらは無印良品のキャビネットに天板だけを頑丈な造作板で仕上げたことで、インテリアの風合いを損なうことなく上手くコストカットしています。