奈良の平岡工務店はお家の物語を大切にする

  • facebook
  • instagram

Nm様邸 生駒市 大工工事

Nm様様邸では、フワフワのお布団のような断熱材が入れられた壁に、石膏ボードを貼っていく大工工事が進行中です。

畳一枚ほどの石膏ボードを現場には搬入しますが、現場ではさらに壁の形状に合わせて1枚ずつ加工しながら貼っていきます。

切れ込みの入った不思議な形状の石膏ボード。

造作で作ったカウンターに滑り込ませていくと。。。

ピタッと噛み合う。

テトリスがスッキリとはまる感覚に似ていて気持ちが良いです。

壁紙を貼ると見えなくなるビスの間隔も美しい仕上がり。

実は、ボードを貼る前に、大工さんお手製の道具で、ビスの下地穴をマーキングしています。

大工さんの仕上がりに対する美意識が、後続の壁紙工事の業者さんにも伝わり、美しい仕上がりのお家になっていくのですね。

新築現場の足場の間から見える雨上がりの木々からは夏の終わりを告げる“ツクツクボウシの合唱”が聞こえます。

日々出来上がっていくお家が楽しみでなりません。