奈良の平岡工務店はお家の物語を大切にする

  • facebook
  • instagram

【森本】いつの間にか

”おはようございます!”

出勤して、まずはスタッフみんなに朝の挨拶。

ひとしきり、みんなに挨拶をした後は植物たちを見回るのが私の日課。

「あ!新芽が出てる!」「元気が無い。。。水をあげすぎたのかな?!」

毎日見回っているけれど、毎日違う表情を見せてくれる植物達が可愛くて仕方が無い。

そんな時、ふと頭をよぎるのは、長女がまだヨチヨチ歩きだった頃に出会った子育ての先輩ママさんの言葉。

「子供の世話してたら、いつの間にか何かのお世話をしないといられなくなってしもてん。だからワンちゃん飼い始めてん」

笑顔でそう話す先輩ママさんに、私は「嘘やろ!これ以上お世話とか無理やわ!」と内心は思っていた。

でも、今は毎日植物たちのお世話をしている。

いつの間にか私も先輩ママさんと同じく、何かをお世話しないといられなくなってしまった様だ。

「ああ、そうか。こうゆう事なのか。」

先輩ママさんの言葉を思い出して、思わず口元が緩む。

今日も青々とした葉を茂らせる植物達。

植物の生命がぎっしりと詰まった小さな花瓶を眺めていると元気をもらえる。

きっと私は明日も明後日も植物たちを見回り続ける。

インテリアコーディネーター / tecio 森本