奈良の平岡工務店はお家の物語を大切にする

  • facebook
  • instagram

Ym様邸 精華町 フロア工事

小学校から徒歩2分という理想の場所に中古物件を見つけ、住み継ぐことを決意されたYm様。

そのお家を綺麗にすると共にYm様ご家族らしさを+αするリフォーム工事が始まりました。

古いお風呂を撤去し、真新しくピカピカのユニットバスを迎える準備が整っています。

その隣の洗面脱衣所では、傷んでいた古いクッションフロアを取り払い、職人さんが新しいクッションフロアを施工しています。

職人さんの傍らには、長さ50cm程の配管パイプに絨毯を巻きつけた棒が置いてあります。

ふーむ?これはなんでしょうか?

この棒は、クッションフロアを貼るとき出来る気泡(エアー)を抜くためのマル秘道具。

職人さんの手にジャストフィットするように、パイプの直径や長さ、絨毯素材、接着剤などを吟味し、試行錯誤を繰り返して辿り着いた道具なんだとか。

もちろん、ホームセンターや、職人道具専門店でも手に入りません。

自分だけにジャストフィットする、心地良い大きさや質感のモノってありますよね。

このお家も、微調整を行いながら、Ym様ご家族にジャストフィットするお家になるよう、丁寧に仕立て直していきます。